徹底解説プロポリスガイドブック

メインイメージ

免疫力とプロポリス

私たちの身体は食べ物によって構成されているといっても過言ではありません。
食べ物は肌や筋肉、内臓、そして骨をつくるものであることはもちろん、免疫細胞となったりエネルギー源になるなどの役割を持っています。
つまり、免疫力の低下を防いで健康な状態を維持するには、有用性の高い栄養や天然食品を味方にして、上手に活用するのが一番のキーポイントといえます。

バランスの良い食生活を習慣にすることこそが大事なのです。
そして、そこにプロポリスのサプリを活用することで、より効率よく健康状態をサポートすることができるようになります。

多様な食材を万遍なくバランスよく食べること、そして食べることを楽しむことができれば、あなたの免疫力は徐々に向上していくはずです。
正しい生活習慣を身に着けて、免疫力を高めましょう。

プロポリスはそれをサポートするための補助的な役割であると考えるのが正解です。
頼り過ぎないようにしましょう。

そもそも現代人は免疫力が少しずつ低下しているといわれています。
免疫力そのものは、ほんの小さな赤ん坊の頃から培われていて、乳離れする子がよく熱を出すのは、免疫を高めるトレーニングをしているからだといわれています。
ウイルスや細菌に負けない丈夫な身体をつくるために、体内でしっかりと免疫力を高めている証拠なのです。

しかし、年齢とともにその力も低下していきます。
さらに、様々なウイルスや細菌、環境汚染などによって私たち現代人は健康を脅かす外敵に晒されて、免疫力が下がりやすい状況に置かれていると言わざるを得ません。
それを放置してしまうと、取り返しのつかない病気になってしまう可能性もあります。
しっかりと対策を講じることが重要です。

また、先述したように免疫力を左右する要因は年齢です。
年をとると免疫は低下していくので、常に健康的にエイジングするということを心がけるのが大切。
その為には、日々の生活習慣を意識するようにしましょう。

免疫力は自律神経の影響を受けやすいという特徴もあります。
寝不足や運動不足、精神的なストレスを解消できない状況などは自律神経のバランスを崩す原因になります。
そこから免疫機能がガクンと低下することがあります。

運動不足の解消のために激しい運動に取り組む方もいらっしゃいますが、激しすぎる運動は免疫細胞の活性を妨げることもあります。
また、肥満体質を改善するために無理のあるダイエットに取り組んでしまうのも危険!

これらのポイントに気をつけながら、プロポリスを摂取してみると実感度が高まりやすいので覚えておきましょう。